×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

★開発計画(評価)
  The evaluate in development plan
指運解析CGIスクリプトを用いた解析解析結果を元に配列を評価し、 さらには今後の改良点の考案も行います。

指運解析CGIスクリプト(10/10/22)

完成した配列について、指運解析CGIスクリプトを用いて打鍵評価をしました。
対象文章は、jisx6004氏のページ内の「日本国憲法前文」「めくらぶどうと虹」「羅生門」「緋のエチュード」の4つのテキストファイルをお借りし、組み合わせて複合文章を解析の対象としております。
月配列6-xxx
月配列(2-263)

結果は良好なもよう。

それでは各数値月2-263と比べてみましょう。
(月2-263→月6-xxx)の順で比較します。
また、良い数値は赤色で、悪い数値は青色で示すことにします。

打鍵数関係
ホームポジション率:15.2%増加(46.3%→61.5%)
打鍵数:6.2%増加(100.0%→106.2%)

良い指運
交互打鍵率:7.3%減少(68.1%→60.8%)
同手同段異指(アルペジオ)率:5.4%増加(10.5%→15.9%)

悪い指運
同指打鍵率:1.1%減少(5.7%→4.6%)
同手跳躍率:0.6%減少(2.9%→2.3%)
同指跳躍率:0.2%減少(0.7%→0.5%)
左手縦連率:0.1%減少(0.1%→0.0%)

今回の配列では、6キーもシフトキーになるため、同指率が上がることが非常に恐かったのですが、プログラムを使って可能な限り同指率を避けて配置した成果が出たようです。
何とか、月2-263よりも同指率を下げることができました。

全体的に纏めると、打鍵数は増えたけど、ホームポジション率が大幅に増加。
指運は月配列2-263とほぼ同価(良指運減少、悪指運も減少)。
ホームポジション率が高い月配列を使いたい方はぜひおためしあれ。

もう少ししたら菱用設定ファイル作るのでお待ちを。